エピタフ君のロックな日々


用賀のロックバー エピタフはロックをレコードでかけるお店。そこの店主が語る音楽、レコード、オーディオ、などなど、、、
by epitaph2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

マウンテン

f0135263_1920755.jpg
先日、お客様ご持参のレコードを聴いてちょっとショックを受けてしまった。そのレコードはマウンテン「climbing!」。US盤。「テストプレス盤」。アメリカのオークションで購入したそうである。店にある日本盤に比べ音の鮮度がまるで違う。力強い音で一つ一つの楽器が生々しい。困った。今までのレコードは聴く気がしなくなった。「テストプレス盤」と普通の「オリジナル盤」がどの程度音質の差があるのかは判らない。が、とりあえず「オリジナル盤」を探すことにする。

新しい記事が載っています⇨YOU-NEXT
[PR]
# by epitaph2006 | 2011-02-22 19:20 | レコード

The Ventures

f0135263_1859472.jpg
母のいとこにゆたかちゃんという人がいる。小学生の頃、その人の家に遊びにいくのが楽しみだった。ベンチャーズのレコードが聴けるからである。1966年頃、僕は10才、ゆたかちゃんは18才。初めての洋楽がベンチャーズだった。
「急がば回れ」「パイプライン」「ダイアモンドヘッド」「十番街の殺人」が入ったレコードだったと思う。夢中になって何度も何度も聴いた。他にもレコードはあったがこれしか聴かなかった。バカのひとつ覚えとはこんなことを言うのだろう。
あれから45年経ち、ふと思った。うちにベンチャーズのレコードが1枚もないと、、、、
聴き過ぎて飽きちゃったのか、もうベンチャーズは卒業だと思ったか、理由は定かではないがレコードが買える状況になっても1枚も買わなかった。
やはりこんなことではいけない。はじめて音楽の面白さを教えてくれたバンドのレコードが1枚もないなんて、、、、
てなわけで正月早々購入したレコードがこれ。「golden greats」1968年。UK盤でモノラル。ヒットした曲、良く知っている曲もはいっているが初めて聴く曲も何曲か。しかし60年代にこれだけの作品を残していたことに改めて感心した。楽器編成にも工夫を凝らし、録音もとても手が込んでいる。ベンチャーズのホームページがあったので少し調べてみたが60年代だけでも36枚のアルバムを出している。ベスト盤も多々あるかもしれないがそれにしてもすごい数。
少しずつ買ってみようかなと思ってます。
新しい記事が載ってます。ご覧下さい⇨YOU-NEXT
[PR]
# by epitaph2006 | 2011-01-10 19:59 | レコード

アッテネーター

f0135263_1340992.jpg
写真はアルテック718A(620B)に使用されているユニット604-8Hのネットワーク(アンプからの入力を低音用と高音用に振り分けるもの)である。ここに高音の音量をコントロールするアッテネーターが付いている。(下の丸いつまみ)。このネットワークには中音と高音をそれぞれコントロールする機能もあるが僕は使用していない。アッテネーターは左に回すと高音が小さくなり右に回すと高音が大きくなる。店を始めた4年前は11時ぐらいのところで使用していたが機材の変化、店の環境の変化で最終的には12時ぐらいにしていた。
先日、昔から大変お世話になっているエンジニアでもあるCHさんが店に来られたときに「高音、もっとしぼったほうがいいんじゃないかなー?」というアドバイスをいただいた。CHさんは長年このユニットを使用していた方であるので、大変重みのあるお言葉である。早速、9時まで大幅に絞り込んでみた。
あれから約一週間、この状態で聴き続けているが少し見えてきた事がある。高音がうるさくないので全体的なボリュームをいままでよりも少し上げる事ができるのである。すると俄然、音楽が生き生きと鳴りだす。この位置を基準にバランスをとるべきだったのだろう、ということだ。9時で決定かどうかは判らない。まだまだ微調整は続く、、、、、、。
[PR]
# by epitaph2006 | 2010-12-21 14:46 | オーディオ

FREE "FIRE&WATER"

f0135263_1552412.jpg
お店の常連さんでMさんという方は大変に素晴らしいコレクションをお持ちである。貴重な物、高価な物、珍しいもの、さまざまである。レーベルやマトリックスの見方にも詳しくいろいろ教えていただいている。普段はよく珍しい物を中心にお持ちいただいているのだが、先日その中にfreeの「fire&water」があった。写真右のイギリス初回盤。これはオーソドックスですねー!などと言ってかけたのだが、それまで自分が持っていたイギリス、セカンドプレス(写真左)とはかなり違う音だった。輪郭がくっきりしていてドラムのタムの音などはヘッドが振動して空気を振るわす様子がリアルに伝わってくる。ファーストプレスとセカンドプレスであまり音の差がない場合もある。しかし今回は大きな差を感じた。わかっちゃったらもとには戻れないなー!ということで昨日ファーストプレスを購入。いい、とてもいい、タムがブルルン!!!
店主のひとり言第6回はこちら⇨YOU-NEXT
[PR]
# by epitaph2006 | 2010-11-22 16:35 | レコード

マックの不調

f0135263_0494660.jpg
店で使用しているMacBookProが数日前から調子が悪い。本体からゴーという音がする。それに伴いマウスの動きがぎくしゃくする。
買ってまだ1年ちょっとだがハードディスクが逝ってしまう前兆ではないかと思った。慌ててハードディスクの交換方法、データの復元などを調べ始めたが、ふと冷静になってみるとこの異音はほんとにハードディスクから?と思い始めた。ハードディスクの異常ならカリカリってな音じゃなかったっけ?
アップルのサイトで「ファンの異常な回転」の項目を見つけた。そうだ!このゴーという音はファンが回る音に違いない。熱くもなっていないのにファンが回り続ける場合は「SMCのリセットをせよ」ということなのでやってみた。shift,control,option,電源ボタンをいっぺんに押して同時にはなす。それだけだった。作業時間5秒たらず。今日で3日経つが症状は出ない。うまくいったようだ。
ほんとーに先走らないでよかった!
[PR]
# by epitaph2006 | 2010-10-31 01:24 | その他

お気に入りブログ

最新のコメント

ガラード301+オルトフ..
by 店主 at 14:13
秋葉原にも、オーディオ専..
by 松島隆之 at 01:55
そうだったんですか。アン..
by epitaph2006 at 18:33
2つの真空管は別物でヒー..
by 111 at 07:51
松島様 コメントありが..
by epitaph2006 at 19:39
普通の国内盤LP.CD二..
by 松島 at 22:34
はい。店主の天才的勘以外..
by BOGGY at 22:20
そうなんですよ。 スタ..
by 店主 at 19:59
ゼンハイザーのヘッドフォ..
by mats at 13:26
フリーの話題という事で飛..
by アルテッチャン at 14:19

メモ帳

最新のトラックバック

アースウィンドアンドファ..
from アースウィンドアンドファイア..
カロンの渡し守
from mc_kojitanの「独り言」
異動の季節
from mc_kojitanの「独り言」

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧