エピタフ君のロックな日々


用賀のロックバー エピタフはロックをレコードでかけるお店。そこの店主が語る音楽、レコード、オーディオ、などなど、、、
by epitaph2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

新入荷5枚

f0135263_18403433.jpg
最近入荷したレコードです。右上はハンブルパイの「ハンブルパイ」。ピーターフランプトンがいる頃ですね。重く沈み込むようなサウンドもいいですが、ジャケットのイラスト、いいですねー!右下はバッドカンパニー「ランウィズザパック」サードアルバムです。サイモンカークのドラム、フリーの頃からずーーーっと好きです。下はロキシーミュージック「マニュフェスト」。変態っちくなサウンドから洗練されたサウンドへ変わっていく途中のような作品って感じです。左下は大貫妙子「アバンチュール」。とにかく声が好きです。サウンド的には古さも感じてしまうのですがいいんです!”声”が聞こえれば、、、、で、問題は左上。トムウェイツ「レインドックス」。好きなのか嫌いなのかどうなのか、数回聴いただけでは解りません。何年後かに機会があれば感想を書きたいと思います。
[PR]
by epitaph2006 | 2007-03-29 19:39 | レコード

トム ウェイツ

f0135263_19181251.jpg
「ザ・バンド」「ロキシーミュージック」「ニールヤング」「ヴァンモリソン」「ボブディラン」etc.....名前はよーく知っていても全く聴いていなくて最近になって聴きだし、とても好きになった方々です。お恥ずかしい限りですがどうもアコースティック系を避けていた傾向があります。で、そんな中に「トム ウェイツ」も加わりました。これは「クロージングタイム」最初のアルバムですね。とても20代の青年の音楽とは思えません。枯れてます。渋いです。いまでこそいいなーと思えますがリアルタイムで聴いていたらノーだったんじゃないかな?閉店のときにかけるレコードにします。「お!そんな時間か!」とおっしゃってくれるお客様がきっといると信じつつ、、、、、、
[PR]
by epitaph2006 | 2007-03-26 20:27 | レコード

ケンウッド

f0135263_21122360.jpg
お客様の0さんよりレコードプレーヤー ケンウッド L-07Dをいただきました。早速デンオンの103を取り付けて試聴してみました。常用プレーヤーのロクサンと比べると少し固い音ですがとてもしっかりしています。置き場所を確保して使っていこうとおもいます。車で運んでくれてセッティングも手伝ってくれたOさん夫妻には本当に感謝しています。大切に使わさせていただきます。ありがとうございました!
[PR]
by epitaph2006 | 2007-03-19 21:47 | オーディオ

ABBA

f0135263_17324950.jpg
1981年に出たアバの最後のアルバム「The Visitors」である。アイドルポップグループとしてヒット曲を連発したアバであるが最後はこのような世界に到達していたのだなーと感じた次第である。じつに味わい深い作品が並んでいる。名盤である。3枚500円で買ってきたうちの1枚であるが、安い、安すぎる。
[PR]
by epitaph2006 | 2007-03-16 18:01 | レコード

壁紙

f0135263_15404893.jpgレコードジャケットをコピーして壁の一部にペタペタと張ってみました。殺風景な店が少しにぎやかになりました。今回貼ったジャケットのの中でも「クリムゾンキングの宮殿」はめちゃめちゃインパクトがあります。作者はチェルシー・アート・カレッジの学生だそうですが70年に亡くなっています。彼が研究室で教授と話をしていると教授が大切にしている彫刻を友人が誤って倒してしまい、それを横目で見て叫ぶ教授の顔。をデフォルメして描いたのかなーなんて勝手に想像しています。
[PR]
by epitaph2006 | 2007-03-15 17:54 | エピタフ

エピタフ

東京都世田谷区用賀にあるロックバー、エピタフhttp://www2.plala.or.jp/epitaph2006/の店主がブログを始めます。レコードの話、ロックの話、オーディオの話、お客様との楽しいお話、などが中心になります。f0135263_1885677.jpg店名のエピタフはキングクリムゾンの1stクリムゾンキングの宮殿に入っている曲名です。人間の運命、死などがテーマなので詩の内容は重いですが大変”美しい”曲です。名曲の多いこのアルバムの中でも特に好きな曲です。店名はプログレから採りましたがプログレ専門店ではありません。70年代のブリティッシュロックを中心に幅広くかけています。レコードが中心です。再生装置のことなどはまた別の機会に詳しく書きたいと思います。
[PR]
by epitaph2006 | 2007-03-13 19:41 | エピタフ

お気に入りブログ

最新のコメント

ガラード301+オルトフ..
by 店主 at 14:13
秋葉原にも、オーディオ専..
by 松島隆之 at 01:55
そうだったんですか。アン..
by epitaph2006 at 18:33
2つの真空管は別物でヒー..
by 111 at 07:51
松島様 コメントありが..
by epitaph2006 at 19:39
普通の国内盤LP.CD二..
by 松島 at 22:34
はい。店主の天才的勘以外..
by BOGGY at 22:20
そうなんですよ。 スタ..
by 店主 at 19:59
ゼンハイザーのヘッドフォ..
by mats at 13:26
フリーの話題という事で飛..
by アルテッチャン at 14:19

メモ帳

最新のトラックバック

アースウィンドアンドファ..
from アースウィンドアンドファイア..
カロンの渡し守
from mc_kojitanの「独り言」
異動の季節
from mc_kojitanの「独り言」

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧