エピタフ君のロックな日々


用賀のロックバー エピタフはロックをレコードでかけるお店。そこの店主が語る音楽、レコード、オーディオ、などなど、、、
by epitaph2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

604-8Hのダイアフラム

f0135263_18123557.jpg

1ヵ月半ぐらい前、いつものように開店前に音のチェックをしている時、音が右に寄っているのに気がついた。まさかと思ったが、やはり左のツイーターから音が出ていない。
これはえらいこっちゃである。しかしまぁ、とにかく専門家の判断を仰ごうと思い、いつもお世話なっているiさんに来ていただいた。エンクロージャー(アルテック718A)を仰向けに倒し、ユニット(604-8H)を取り出し、ダイヤフラムの導通をチェックするとやはり断線していた。しかし半田付けが可能な箇所ということで修理をお願いした。修理はうまくいき604-8Hは復活した。
ダイヤフラム交換ということになれば、アルテック名義のダイヤフラムは入手可能であるが、全くのオリジナルでは無いので左右とも交換すればそれなりの金額になる。他のメーカーは安いが不安がある。ということで修理がうまくいって万々歳、、、、、のはずであった。が。
なんか音が変。音の定位と低音が変。位相?結線が逆?という事はすぐに思ったが他にも原因があるかもと、アッテネータをいじったりアンプをチェックしたりいろいろやってみたが良くならなかった。結局10日ぐらいして意を決し、左のスピーカーを倒してユニットを取り出してみたらウーファーの結線が逆だった。やっぱりなという思いと、なんでもっと早くやらなかったんだという思いが頭の中を交錯している。
少し言い訳をさせていただくと、スピーカーの調子が悪くなる少し前にアンプをマッキントッシュMC 2300に交換していた。このアンプの状態もよくわからなかったので、もしかしてアンプが故障している可能性もあると思ったわけである。ま、言い訳ですけど、、、、、
修理をお願いしたiさんにはとても感謝している。ありがとうございました。
今度こそ万々歳!          (MC2300のレビューはまた後ほど。)
[PR]
by epitaph2006 | 2013-12-20 18:24 | オーディオ

お気に入りブログ

最新のコメント

ガラード301+オルトフ..
by 店主 at 14:13
秋葉原にも、オーディオ専..
by 松島隆之 at 01:55
そうだったんですか。アン..
by epitaph2006 at 18:33
2つの真空管は別物でヒー..
by 111 at 07:51
松島様 コメントありが..
by epitaph2006 at 19:39
普通の国内盤LP.CD二..
by 松島 at 22:34
はい。店主の天才的勘以外..
by BOGGY at 22:20
そうなんですよ。 スタ..
by 店主 at 19:59
ゼンハイザーのヘッドフォ..
by mats at 13:26
フリーの話題という事で飛..
by アルテッチャン at 14:19

メモ帳

最新のトラックバック

アースウィンドアンドファ..
from アースウィンドアンドファイア..
カロンの渡し守
from mc_kojitanの「独り言」
異動の季節
from mc_kojitanの「独り言」

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧