エピタフ君のロックな日々


用賀のロックバー エピタフはロックをレコードでかけるお店。そこの店主が語る音楽、レコード、オーディオ、などなど、、、
by epitaph2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

GOLDMUND

f0135263_17534739.jpg

もう20年以上使い続けてきたカウンターポイントのプリSA3.1を引退させることにした。不具合が出続けているし使うなら完全にオーバーホールしなければと思った次第。(オーバーホールするかどうかはまだ未定)
で、どこのプリアンプにしよう?
使ってみたいメーカーは、GOLDMUND,クレル、マークレビンソン、マッキントッシュあたりかなー。
とりあえず試聴するためにオーディオユニオン、ハイエンド館にむかいローエンドのGOLDMUND、クレル、マッキントッシュをピックアップした。いずれも中古で10万円台前半である。
三台の音の違いは判ったがどれが店のシステムには合うのだろう?難しいシミュレーションだ。GOLDMUNDは渋い音、クレルは明るい音、マッキントッシュは太くゆったりした音。
5分ほど迷ってGOLDMUD,MIMESIS SR PREに決めた。理由は特にない。勘。
早速店に持ち帰りセッティングし、試聴開始。
ややおとなしめかな?高音が特徴的かな?低音は音がしまっているのでベースラインが明瞭に判るな!などと思いながら2.3時間聴いたがなかなかいいんじゃない!という印象。
試聴もなかなか疲れるなーということでここでコーヒー休憩。
再開の1枚目はUFOのライブ盤。マイケルシェンカーのギターの音はどんなかな?と思いかけたのだが音が出た瞬間びっくりしてしまった。すごい迫力だ。音が前にぐいぐい出てくる。
慌てて今まで聴いたレコードをすべて聴き直した。前と全然違う音だ。これはすごい。
アンプが暖まったということだろうがこの変わりようは劇的だ。
熱くエネルギッシュで密度の濃い音。
そして一番大切なことだが、聴いていて楽しくなる音だ。

オーディオユニオンで試聴した時はこの音は全く予想できなかった。

にもかかわらずこの機種を選んだということは私の天性の野生の勘だろうか?
[PR]
by epitaph2006 | 2012-06-18 19:33 | オーディオ

お気に入りブログ

最新のコメント

ガラード301+オルトフ..
by 店主 at 14:13
秋葉原にも、オーディオ専..
by 松島隆之 at 01:55
そうだったんですか。アン..
by epitaph2006 at 18:33
2つの真空管は別物でヒー..
by 111 at 07:51
松島様 コメントありが..
by epitaph2006 at 19:39
普通の国内盤LP.CD二..
by 松島 at 22:34
はい。店主の天才的勘以外..
by BOGGY at 22:20
そうなんですよ。 スタ..
by 店主 at 19:59
ゼンハイザーのヘッドフォ..
by mats at 13:26
フリーの話題という事で飛..
by アルテッチャン at 14:19

メモ帳

最新のトラックバック

アースウィンドアンドファ..
from アースウィンドアンドファイア..
カロンの渡し守
from mc_kojitanの「独り言」
異動の季節
from mc_kojitanの「独り言」

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧