エピタフ君のロックな日々


用賀のロックバー エピタフはロックをレコードでかけるお店。そこの店主が語る音楽、レコード、オーディオ、などなど、、、
by epitaph2006
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

オルトフォン

f0135263_1733320.jpg
メリーホプキンを聴いていた時のこと、急にメリーホプキンの声ががさがさになってしまった。カートリッジ(オルトフォン、コントラプンクトーb)の寿命が来たのだと思った。ざっと計算して2,500時間ぐらい使った。針交換に出そうと思ったが約7万円かかる。ちと高い。そこでもう一台のプレーヤーケンウッドL07Dで使用しているデノンのDL-103を使えないかなーと考え試してみた。(これなら2万円以下で購入でき維持費が大幅に節約できる。)結果、失敗であった。プレーヤー(ロクサン、ラディウス3)との相性の問題か音が硬く楽しくなかった。そこで以前使用していたオルトフォンMC-20Sを針交換(本体交換)に出すことにした。MC-20の最新バージョンが4万円少々であった。早速付け替えこれで万事解決!と思いきやなんか音が変。歪みっぽい。特に女性ボーカルとかサンタナのギターとかが。取り付け方が悪いのかなーとかリード線が断線しかかっているのかなーなどと散々いろいろいじってみたがだめ。そこでふと気づいた!2台のプレーヤー使ってるんだからつなぎ変えてみたらいいジャーン。それで判ったことはカートリッジにもロクサンのプレーヤーにも異常はなく問題はプリアンプのカウンターポイントSA3.1のフォノイコライザーにあるということ。真空管がへたっちゃったかなと思い全部交換したがだめだった。。ノアで修理は受け付けてくれるが直るか直らないか微妙だった。症状を確認しづらいと思う。しかたない、修理は諦めフォノイコライザーを購入しよう!クリークに決めた。あさって到着する。しかしよく考えてみると出発点がまちがっていたので交換したカートリッジはまだ使えたんじゃないかとか、DL-103とロクサンの相性はわるくないんじゃないのかとかの疑問は湧いてくる。もーやだね、忘れよー!はたして平和な安らかな日々は訪れるのだろうか?
[PR]
by epitaph2006 | 2009-09-30 18:06 | オーディオ

お気に入りブログ

最新のコメント

ガラード301+オルトフ..
by 店主 at 14:13
秋葉原にも、オーディオ専..
by 松島隆之 at 01:55
そうだったんですか。アン..
by epitaph2006 at 18:33
2つの真空管は別物でヒー..
by 111 at 07:51
松島様 コメントありが..
by epitaph2006 at 19:39
普通の国内盤LP.CD二..
by 松島 at 22:34
はい。店主の天才的勘以外..
by BOGGY at 22:20
そうなんですよ。 スタ..
by 店主 at 19:59
ゼンハイザーのヘッドフォ..
by mats at 13:26
フリーの話題という事で飛..
by アルテッチャン at 14:19

メモ帳

最新のトラックバック

アースウィンドアンドファ..
from アースウィンドアンドファイア..
カロンの渡し守
from mc_kojitanの「独り言」
異動の季節
from mc_kojitanの「独り言」

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧